Our Partners
豊田健一
Toyoda Kenichi
月刊総務』編集長、取締役 社内報事業部事業部長、ナナ総合コミュニケーション研究所所長、 一般社団法人ファシリティ・オフィスサービス・コンソーシアム理事、総務育成大学校主席講師
社内コミュニケーション 総務

Message

多くの企業で社内コミュニケーションの活性化が必要とされています。それに大きく貢献する可能性を持つ「社内報を中心とする、社内コミュニケーションメディア」。しかし、残念ながら多くのご担当者が編集技術にその可能性を求める傾向があります。実は、その前にもっと大切な、押さえておくべき事柄があるのです。それは社内コミュニケーションの本質であるとかご担当者としての立ち居振る舞いなど。読まれる社内報のためには、実に多くの大切なことが存在します。さらに、「読まれてなんぼの社内報」ですが、読まれるだけではいけません。共感され行動に結び付くことが必要です。そのためには、組織の理解、さらに人間の理解も必要となってきます。
そして、社内コミユニケーション活性化には社内報のみならず、社内イベント、オフィスの作りにも効果があります。その三位一体での社内コミュニケーション活性化についてお手伝いさせていただければと思います。よろしくお願いいたします!

Profile

早稲田大学政治経済学部卒業。株式会社リクルート、株式会社魚力で総務課長などを経験後、ウィズワークス株式会社入社。現在、日本で唯一の管理部門向け専門誌『月刊総務』の編集長を務めると同時に、ウィズワークスの社内組織、ナナ総合コミュニケーション研究所所長として企業のインナーコミュニケーションを研究。一般社団法人ファシリティ・オフィスサービス・コンソーシアムの理事や、総務育成大学校の主席講師も務める。一方、10余年におよぶ社内報編集経験から、多業種の社内報創刊・リニューアルをコンサルティング。ウィズワークス社内報事業部長を兼任。

●専門分野/講演テーマ例
<総務業務分野>
総務部業務全般のコンサルティング
総務の在り方、総務のプロとは、戦略総務の実現など
<営業分野>
総務部向けの営業に関するコンサルティング
総務経験者が語る総務の実態、総務の意志決定プロセスを知るセミナー
<社内広報分野>
社内広報体制の構築、社内報制作の実務指導、社内コミュニケーション活性化
読まれて人を動かす社内報の作り方、『社内誌白書』に見る社内報の現況、社内コミュニケーション4つの施策

●講演例
東京商工会議所 「最新総務実態調査から考える、これからの総務」
コクヨファニチャー株式会社 「守りから攻め。そして役割創造型総務へ」 「企業の価値を高める「働く場」の作り方」
日刊工業新聞社 総務育成大学校 「総務概論」講座
日刊工業新聞社 総務の心をつかむ営業講座
三菱グループ広報委員会 「社内報の本質をとらえるには」
リード・エグジビション ジャパン 総務・人事ワールド 「社内コミュニケーション活性化4つの施策」
神戸商工会議所 「読まれる社内報セミナー」
経済広報センター「広報実務担当者向け実践フォーラム・交流会」 「効果的な社内広報メディアミックスとは」
エフシージー総合研究所 『新任広報マン夏期講座』 社内広報の重要性と訴求すべきコンテンツ

▼連載サイト
情報サイト「オールアバウト」=テーマ:社内コミュニケーション
  http://allabout.co.jp/gm/gp/1600/library/
ワークスタイル関連情報サイト「ワクスタ」=タイトル:総務の「技」 がオフィスを変える
  http://www.nikkeibp.co.jp/wakusuta/soumu/

▼関連サイト
『月刊総務』 編集長ツイッター: https://twitter.com/soumu_toyoda
ナナ総合コミュニケーション研究所: http://wis-works.jp/labo/
月刊総務オンライン: http://www.g-soumu.com/
ウィズワークス株式会社: http:/wis-works.jp/

Contact

〒160-0026 東京都新宿区新宿1-26-6
TEL 03-5312-7472 FAX 03-5312-7476
toyoda@wis-works.jp

ウィズワークス株式会社 http://wis-works.jp/
『月刊総務』:http://wis-works.jp/soumu/soumu_current/
月刊総務オンライン:http://www.g-soumu.com
ナナ総合コミユニケーション研究所:http://wis-works.jp/labo/labo_info/

情報サイト「オールアバウト」社内コミュニケーションにて情報発信中
http://allabout.co.jp/gm/gp/1600/library/